生徒会部ブログ

放送大学熊本学習センターの若者互助サークル生徒会部です よろしくね

  • 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

自由研究の思い出

皆さん、お久しぶりです。Rです。
小学生や中学生にとっては、夏休みも明日までですね。

今回はいつもと少し違い、私の小学生時代の自由研究の思い出を書いてみたいと思います。

小学4年生の自由研究で、私は気温の変化について調べていました。方法は簡単で、夏休みの期間、毎日、新聞の天気の記事を切り抜き、ノートに貼り付けて記録ノートを作り、そのノートをもとに最低気温と最高気温、湿度のグラフを作成するというものでした。先生からの評価はあまり良くなかったものの、自分の中では達成感を感じられるものとなりました。

小学6年生の自由研究で私はもう一度同じことをしました。そして、2年前の記録をもとに、どれだけ平均気温に差があるか、真夏日の日数の増減について調べました。

正確には覚えていませんが、平均気温は上がり、真夏日の日数も増えていたことは覚えています。今のように猛暑日という言葉もなかった当時、真夏日の日数が増えていたことを受けて、私は相当なショックをうけました。
そして、環境保護の仕事をしたいと思うようになりました。

結局、その仕事を志すことはありませんでしたが、あの時のショックは忘れられません。
30度を超えている日が増えていることを知ったあのショックを。
そして、それを思い出すといつも考えさせられます。
あんなにショックだった、30度越えの真夏日が今や、夏の当たり前の気温になっていることを。
地球温暖化の速度がとても早いのだなというとこを。

さて、これで私の自由研究の思い出はおしまいです。
10年近く経った今でも思い出す、夏休みの自由研究。
皆さんは、昔、どんなことを調べましたか?
それを思い出したとき、何か新たなものが見つかるかもしれません。

それでは、また次回。



  1. [ edit ]
  2. Rの趣味コラム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

openuni

Author:openuni
放送大学熊本学習センター若者サークルです。
いつでも遊びに来てください。
参加待ってます。
どうぞよろしく。

最新トラックバック

twitter

生徒会部公式

FC2掲示板

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。