生徒会部ブログ

放送大学熊本学習センターの若者互助サークル生徒会部です よろしくね

  • 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

馬門石採石場と大宅牧跡・宇土牧跡

月曜日は学習センターが休みです。

なので馬門石採石場と大宅牧跡・宇土牧跡に行きました。

 
DSCN9269_R.jpg
ここをまっすぐ進みます。

DSCN9270_R.jpg

ちょっと草が茂ってわかりにくいです。
到着しました。
ここが馬門石採石場です。
馬門石は溶結凝灰岩という種類の石です。最近御嶽山が噴火してとても大きな被害を出しましたが、馬門石は阿蘇山の噴火によって積もった噴出物で出来ています。 凝灰岩なので火山灰などが積もったものです。それが溶結、溶けてしまうほどの高温の状態で阿蘇から遠く離れたここまで飛んできて積もったというのだからすさまじい噴火です。

DSCN9274_R.jpg

転がっているサイコロ状の石が馬門石です。切り出された状態です。
馬門石は熊本だけでなく大阪の今城塚古墳や奈良の植山古墳の石棺としても出土しています。
九州から近畿までは船で運ばれていたようです。

DSCN9276_R.jpg

人の気配は全くありませんがまだつかわれていますし道具などは真新しいです。

DSCN9278_R.jpg

普通の砂利と比較すると色がよくわかります。
阿蘇ピンク石という名前もあるのがよくわかります。




DSCN9281_R.jpg

採石場からまた少し山のほうへ歩くと建物が見えてきました。

DSCN9282_R.jpg

鳥居があります。

DSCN9283_R.jpg

大宅牧跡・宇土牧跡とあります。
牧というのは牧場のことみたいです。

DSCN9285_R.jpg

掠れて読みにくくなっています。

DSCN9284_R.jpg

正面からです。

DSCN9288_R.jpg

これも馬門石でしょうか。

DSCN9287_R.jpg

左からです。
牧などは今度詳しく調べてみようと思います。


記事作成:O
  1. [ edit ]
  2. Oのひとりごと
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

openuni

Author:openuni
放送大学熊本学習センター若者サークルです。
いつでも遊びに来てください。
参加待ってます。
どうぞよろしく。

最新トラックバック

twitter

生徒会部公式

FC2掲示板

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。