生徒会部ブログ

放送大学熊本学習センターの若者互助サークル生徒会部です よろしくね

  • 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

若者たちのフォーラムが行われました!!

本日、放送大学熊本学習センターにて「熊本学習センターに学ぶ若者たちのフォーラム」が行われました。
生徒会部メンバーも参加し、元部長とRがインタビューを受けるなど緊張しましたが無事に終えることができました!!

CIMG0299.jpg

先生方、事務の方々、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
  1. [ edit ]
  2. お知らせ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

初めまして

  1. 2016/02/24(水) 22:11:39 |
  2. URL |
  3. 美波ゆりこ
  4. [ 編集 ]
私は大阪学習センターにいる30代ですが、20代の若い友達と一緒にいます。

大阪学習センターは圧倒的に若者が少なく、滅多に見かけません。
集まっているのも10代、20代と幅を狭めると誰もいなくなっちゃうので、20代~40代までOKにして集めています。

サークルを作ろうと考えていたのですが、周りが好き勝手にアイディアを言って
まとまりがないため、考えている担当者が煮詰まってしまって話が進みません。

ここにたまに遊びに来て、刺激を受けたいと思います。
本当にどうすればここまでのことができるんですか?
大阪だと生半可なアイディアは本部に送られる前に却下されるんです。

はー見習いたいです。

Re: 初めまして

  1. 2016/02/29(月) 18:50:42 |
  2. URL |
  3. 生徒会部O
  4. [ 編集 ]
南波さんはじめまして
大阪学習センターそうなんですね。
熊本学習センターも普段はほとんど若い人見かけなくてなかなか自分たちも人集めに苦労しているところです(笑)

そうですね。僕らも、運営メンバーは20代から30代くらいのメンバーでのんびり活動しています。

サークル各地で立ち上げの話があるみたいですね。
学習センターによってサークルの許可範囲が違うみたいでなかなか難しいという話も聞きます。

若者フォーラム、宮本副学長が各地でやってるみたいで今回は熊本のほうに話が来たみたいです。

  1. 2016/02/29(月) 20:01:48 |
  2. URL |
  3. 元部
  4. [ 編集 ]
 コメントありがとうございます。
 元部長のFです。

 サークルを立ち上げようとなさってるんですね。
 サークル立ち上げと一言で言っても、いろいろと苦労も絶えないかとは思います
 うちも定期的に部長が失踪したり、企画が頓挫したり、活動中止になったりするので、あまり気負わずにマイペースで進められるのが良いですよ(●´◡`●)

>サークルを作ろうと考えていたのですが、周りが好き勝手にアイディアを言って
>まとまりがないため、考えている担当者が煮詰まってしまって話が進みません。
 担当者さんが心配です! 十円玉大の円形脱毛症ができる前になんとかしないと……! もしもうできていたら五百円玉大に拡大する前に……。

 あくまでうちの場合なんですが……発足当初は、サークルの方針にはあまり頓着せず、とりあえずやりたいことを企画書に起こして、実現できそうなら開催まで持っていく、という風に「活動の実現化」と「実績作り」を重視していました。
 どういうサークルにするかは「後から考えよう」という感じでしたね……とにかく生半可じゃないんです! 本気なんです! ということをくアピールするために、半ゲリラ的な活動も多く行いました。(実際は結構生半可でしたが)
 結局いまだに確固としたサークル方針はないままです。実は全然まとまってない! けどなんかサークルになってる!? という所ですね。はい。

 それから部員の負担軽減のために仕事は分担で、企画の責任者はその都度交代になっています。アイディアの言いっぱなしになってしまわないように基本は言い出しっぺが責任者です。
 そういえば僕が最初の会議で言った言葉は
「よし、そのアイデア全部実現しよう! 明日までに企画書書いてきて!」
 でした……今思えばその日に革命が起きなかったのが奇跡の横暴ですよ。

>本当にどうすればここまでのことができるんですか?
 僕たちの場合はとても運が良かったのが一つあると思います。
 ちょうど、センターとしても若者の居場所を作りたいと考えていたところだったらしく、タイミングが良かったみたいです。最初のうちは厳しくもありがたい意見もいただきましたが、少しづつ、調整を重ねて自分達の本気度を伝えていきました。
 実際ここまで活動を続けることができたのは、事務や本部スタッフの皆さまのご厚意、同窓会をはじめ学友の方々、企画を援助してくださった関係者の皆さま、関わってくださった沢山の方々の協力による部分が大きいんです。
 今回のフォーラムのインタビューも、たまたま生徒会部の活動を知ってくださった本部と事務からお声がかかって、それをお引き受けした、という形です。感謝してもしきれないですね。

 見てくれてる人は見てくれていて、応援してくれる人は応援してくれる。
 そして気づけばやめるにやめられないサボるにサボれない状況になってる!
 というのが正直なところであったりします。まあ、楽しいからいいんですが(笑


 長くなりましたが、ご参考になれば、幸いです。
 また遊びにこられてくださいませ。
 それでは失礼いたします。

Re:初めまして

  1. 2016/03/03(木) 20:19:07 |
  2. URL |
  3. 生徒会部R
  4. [ 編集 ]
美波さん、初めまして。この度は、コメントありがとうございます。
私たちのブログが少しでも、お力になれれば幸いです。
また遊びに来てください。
それでは失礼いたします。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

openuni

Author:openuni
放送大学熊本学習センター若者サークルです。
いつでも遊びに来てください。
参加待ってます。
どうぞよろしく。

最新トラックバック

twitter

生徒会部公式

FC2掲示板

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


pagetop