生徒会部ブログ

放送大学熊本学習センターの若者互助サークル生徒会部です よろしくね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

新入生歓迎会開催のお知らせ

 桜の花も咲き誇り春の訪れを感じる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 さて、今年度も生徒会では新入生歓迎会を行うこととなりました。

 今期は、4月3日(日)に、熊本市動植物園にて散策イベントを行います。日程は以下の通りです。




・日程
  10:00~  動植物園前電停に集合 

  10:30    動植物園へ移動

  到着次第  散策開始

  12:00頃~ 昼食・昼休憩

  13:00頃~ 散策再開
  
  15:00頃  現地解散

  その後  希望があった場合は二次会へ

・参加費
  入園料 300円 (別途 昼食代、遊戯施設利用代がかかる場合がございます。)
 
  二次会参加費 1000円弱 (カラオケ等を予定しています。)

   注:昼食は園内レストランでとることができますが、弁当をご持参いただいても構いません。  
   注:遊戯施設のご利用を希望される方は、 別途 500~1000円程度ご準備ください。

・二次会について
  参加人数によって内容を変更する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  終了時刻は18:00~19:00頃になると予想されます。



上記以外でのご質問等ございましたら、コメント欄もしくは下記アドレスまでご連絡ください。

皆さまのご参加お待ちしております。



生徒会部メール
  seitokaibu9982@outlook.jp

スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. お知らせ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

だれがブログを思わざる

 学生サークルあるあるランキング2位、所属部員の半数以上が幹部、の例に違わない生徒会部の代表の元ブだよー!
  
 
  1. [ edit ]
  2. 誰が部長を思わざる(部長のコラム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

PureDataで遊ぶ。

時たまに、PureDataを触って勉強中です。
・PureDataとは
PureDataは音声や映像などのビジュアルプログラミング環境です。
文字の代わりにパッチという四角い箱を線でつないでプログラムを作ります。
PureDataでどんなことができるかというと、
シンセサイザーを作ったり映像を生成したり映像から音を生成したりプログラム次第でいろいろできるみたいです。
市販のDAWソフトなどでは実現が難しいことなどをするために使われたりしてます。
同じビジュアルプログラミング環境で有名なものにMaxがあって
Maxは商用ソフトです。
一方PureDataはオープンソースのフリーソフトで無料で使うことができるのが特徴です。
Max/MSPやPureDataは多くのアーティストの人に使われています。

  1. [ edit ]
  2. Oのひとりごと
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

日本古典文学はお好きですか?

 皆さん、お久しぶりです。Rです。
 単位認定試験も終わり、ほっとしている方も多いのではないでしょうか?

 さて、今回は私の好きな日本古典文学の中から、特に好きな『落窪物語』と『とりかえばや物語』という、二つの作品を紹介したいと思います。
 それではどうぞ。




『落窪物語』

 これは、継母にいじめられながら過ごしていたある女性が、素敵な男性と出会い幸せになるまでが描かれた物語です。日本のシンデレラとしてご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 自分のおかれた境遇に涙しながらも、継母「北の方」、「北の方」に言われるがままに冷たく接する父親「中納言」、そんな彼らを恨まずけなげに過ごす主人公「落窪の君」。その主人公の事を大切に思って救いたいと思っている侍女「あこき」。そして、主人公に恋をして、代わりに仕返しをしようとする「右近少将」。そんな彼らが織り成す物語となっています。
 シンデレラでは、シンデレラが幸せになって終わっていますが、この『落窪物語』は、その後についても書いてあります。その内容は、「右近少将」と「あこき」による「中納言」や「北の方」などの「落窪の君」へ嫌がらせをしていた人々への仕返し、その仕返しの種明かしなどです。
 また、仕返しをしてそこで終わりではなく、相手が反省したら親孝行をしていくというところもこのお話の面白いところです。興味を持たれた方は、ぜひ読んでみてください。
 


『とりかえばや物語』

 この物語は、ある貴族に生まれた異母姉弟を主人公としたお話しです。男のように育った娘と、女のように育った弟。彼らは、それぞれ本来とは異なる性別のまま、美しく才能あふれる人物として世間の評判を集めていきました。
そして、ついには、姉は男として元服して妻を娶り、弟は女として天皇から入内するように命じられることになってしまいました。しばらくは、何とかやり過ごしていたものの、徐々に彼らの心境に変化が表れるとともに、入れ替わったままではどうにもならない状況におちいっていきます。そこで彼らがとった行動とは?
詳細が気になる方は、ぜひ、読んでみてください。



 
 さて、今回はRのお気に入りの古典文学を二つ紹介しました。「古典文学なんて面白くないんじゃないの?」と思っている方も中にはいらっしゃると思います。しかし、現代文学や近代文学にはない、生々しい部分や人間臭さをそのまま見ることができる面白さや、その当時の時代背景を考えながら読むことができるという古典文学ならではの面白さがあると私は思っています。今回のこのコラムをきっかけに少しでも、古典文学に興味を持っていただければ幸いです。

 ご覧くださり、ありがとうございました。



  1. [ edit ]
  2. Rの趣味コラム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

openuni

Author:openuni
放送大学熊本学習センター若者サークルです。
いつでも遊びに来てください。
参加待ってます。
どうぞよろしく。

最新トラックバック

twitter

生徒会部公式

FC2掲示板

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。