生徒会部ブログ

放送大学熊本学習センターの若者互助サークル生徒会部です よろしくね

R流!熊本城探索のススメ~2~

みなさん、お久しぶりです。Rです。
前回に引き続き、今回も我流の熊本城探索を紹介したいと思います。
それでは、どうぞ。


さて、前回は短時間でも、初めての人でも、簡単に見て回れるコースをご案内しました。
今回は、時間も体力もいりますが、ぜひおすすめしたい。そんなコースをご案内します。

1、三の丸駐車場からスタートすべし!
三の丸駐車場からスタートです。
ここでもやはりポイントは足軽になり攻め込む気持ちです。
そして「櫓から鉄砲を構えられ、前方には敵兵が!」という風景を想像しながら、三の丸駐車場から二の丸を目指して歩いて登ってみてください。
今は残念なことに舗装されて、わかり辛くなっていますが、石階段の段差の違いに注目してみると、一段一段の段差が異なっていて登りづらいことがわかると思います。
そして、登りづらい階段に手こずり、油断していると其処には…。
その恐ろしさ、当時の攻めづらさが体感できると思います。

2、当時の二の丸を妄想するべし!
二の丸につくとそこには、広がる芝と大きな銀杏の木。そして天守が目に入ると思います。
もちろんそれはそれで素晴らしいのですが、R流ではあえてそこを無視します。
今は何の建物もないそこには当時、一体どんな建物が建っていたんだろうかと想像してみてください
その場にはまだ、答えはありません。しかし、ただ「すごいなぁ」とみている時とは一味も二味も違った楽しみ方ができると思います。

3、頬当御門を目指すべし!
妄想に浸り終えたら、県立美術館の横を通りながら頬当御門を目指します。
二の丸駐車場の横を通り過ぎたら、道の両サイドを見てみてください。
そこに深い堀があることがわかると思います。その場に立って想像してみてください。
もし今、立っている場所が無くなったらと…。おそらく怖い・恐ろしいと感じることでしょう。
しかし、そこで終わりではありません。
堀を越えたら、今度は隣には元太鼓櫓があり、その先には西大手門。さらに、その櫓や門には弓や鉄砲を構えた兵士たちが…。
ここからも、当時の攻めづらさが体感できると思います。
そして、西大手門を潜り抜けしばらく歩くと、ようやく頬当御門に到着です。

4、前回のコースを回るべし!
1~3で見てきたことを踏まえて、前回紹介したコースを回ってみてください。また違った見方ができると思います。

5、天守閣に登って○○を探すべし!
2で想像した当時の二の丸の姿の答えを、天守閣内の復元パノラマ模型から探してみてください。一つの答えが得られると思います。
しかし、それはあくまで資料をもとに想像して再現されたものです。それが、正しい当時の姿かどうかは絶対ではないことを忘れないでください。
ですが、その得られた一つの答えから自分なりに新たな想像をすることができます。
これこそが、史跡探索の面白さの一つだと私は考えています。その面白さに共感していただければと思います。



いかがだったでしょうか?
今回紹介したコースは体力も時間も必要ですが、熊本城が難攻不落と言われ、あの西郷隆盛に「官軍に負けたのではない、加藤清正公に負けたのだ」と言わしめた理由の一端を知っていただけると思います。
このコラムが、熊本城を楽しんでいただける切っ掛けになることを願いながらこのコラムを終えたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

  1. [ edit ]
  2. Rの趣味コラム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

勉強会(自習会)を行いました!

7月21日に勉強会(自習会)を行いました。

色々と不安がある中での開催でしたが、他の方々の勉強方法やアドバイスを聞くなど、一人では決して得ることのできないものを得られる貴重な会となりました。

勉強会は今後も開催していく予定です。
まだまだ、未熟なものですが、皆さまと一緒に熊本学習センターならではの勉強会を作っていければと思っておりますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、皆さまのご参加、ありがとうございました。


  1. [ edit ]
  2. イベントレポート
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ふぁあ、ここが三十万年後の未来かあ

 あれ?  なんだか知らないうちにサイトがかっこよくデコられてるぞー♥
 
 広告で

 というわけでお久しぶりのブログ更新で御座います。お相手は生徒会部元部長略して元ぶDEATH!
 久しぶりすぎてハレー彗星かと思いました? 部長の出現は天体物理学じゃ予測できませんよ?

 うん、久しぶりすぎてブログの更新のノリ完全に忘れてますねこれ。


 い、いや、あのね。ブログ更新しようとはおもってたの……。
 ネタもいっぱい考えたし、下書きもしたんだけど、今年の前半は割りと忙しかったり、体調崩したりでついぞ更新するきかぃがなかったんですはいそのごめんなさぃ

 大学の窓への出演や前期活動の報告とか美味しいネタは沢山あったんですけど、一度更新途絶えると感覚を忘れちゃっていけないですねぇ。書こうとしても筆が止まる。
 なんというか、
 マジックポイントが切れた魔法使いってこういう気持ちで戦ってるのかなあ
 と思う今日この頃です。



 とはいえ生徒会部はちゃんとぼちぼちマイペースに活動してますよ!
 2015年度前期の活動報告や雑記など、テスト明け次第少しづつ更新を行っていく予定です。
 お楽しみに。



  1. [ edit ]
  2. 活動日記と裏話
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

openuni

Author:openuni
放送大学熊本学習センター若者サークルです。
いつでも遊びに来てください。
参加待ってます。
どうぞよろしく。

最新トラックバック

twitter

生徒会部公式

FC2掲示板

« 2015 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


pagetop